スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強しなさい(1)

今回はもっとも多くの親御さんがそしてもっとも多く言ってしまう言葉「勉強しなさい」について話したいと思います。

僕も実際塾講師として何人かの生徒を教えているわけですが、持ち上げたり、焦らせたり、時には競わせたりしてなんとか勉強する方向に持っていこうとしています。

ここで注意点を挙げるならば、中学生以上になるとたいていのこのような戦略は見抜かれているということです。

結局は勉強かよ。そういう態度になる子も珍しくありません。

ただ教師の場合はぎりぎりセーフだと思います。

なぜならそれが仕事だと、そのために教師は存在しているのだと子供たちも理解しているからです。


しかし親の場合は違います。せっかく家族でしか話せないような深い会話をしていると思ったら最終的には勉強のことになってしまった。

またそれか。子供は親の意図を見抜いています。

ですから勉強を急かすのは教師に任せましょう。

嫌われ役は給料をもらっている教師に託せばいいのです。


むしろ親御さんには生徒の栄養や体調管理、そして精神面のケア。
その面をサポートして欲しいと思います。
スポンサーサイト
06 | 2010/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

シャック

Author:シャック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。